<   2017年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

日本植民地研究会 第25回全国研究大会開催のお知らせ

以下の要領で第25回全国研究大会を開催いたします。研究会終了後は懇親会を予定しておりますので、ご出席いただければ幸いです。
また、会員でない方の参加も歓迎します。お知り合いの研究者や大学院生などにもご紹介いただければと思います。よろしくお願いいたします。

日程:2017年7月9日(日)
場所:立教大学池袋キャンパス太刀川記念館3階(※下の地図を参照)
費用
  年度会費:¥4,000(会員)
  大会資料費:¥1,000(非会員のみ)
  懇親会費:¥6,000(但し、非専任職・大学院生は、¥3,000)

※大会プログラム&共通論題趣旨ダウンロード:[PDF
※書籍販売ブース設置申込等についてはこちらを参照くださいPDF

10:10 受付開始

Ⅰ.10:30-12:10  自由論題報告

 (1)10:30-11:20 八尾 祥平(神奈川大学・非)
  「太平洋を行き来したパイナップル産業――ハワイ・台湾・沖縄を中心に」
    司会:谷ヶ城秀吉(専修大学)
 (2)11:20-12:10 三木 理史(奈良大学)
  「「満洲国」期の鉱工業と満鉄貨物輸送」
    司会:飯塚  靖(下関市立大学)

Ⅱ.12:10-12:40  会員総会

Ⅲ.13:45-18:00  共通論題:日本植民地における鉄道と観光

    司会:小林 信介(金沢大学),山本  裕(香川大学)

【代表理事挨拶】
   13:45-13:50 須永 徳武(立教大学)
【問題提起】
   13:50-14:00 千住  一(立教大学)
【報  告】
 (1)14:00-14:30 林  采成 (立教大学)
  「旅中の休みの近代化
    ――植民地期朝鮮における鉄道ホテルの開業とその経営」

 (2)14:30-15:00 曽山  毅 (玉川大学)
  「日本統治期台湾の教育機関における修学旅行」

 (3)15:00-15:30 高   媛 (駒澤大学)
  「満鉄の観光映画――『内鮮満周遊の旅・満洲篇』(1937年)を中心に」

 ―15:30-15:40 休憩―

【コメント】
 (1)15:40-15:55 ばん澤 歩(大阪大学)*「ばん」の字は「方」+「鳥」
 (2)15:55-16:10 柿崎 一郎(横浜市立大学)
【質疑応答】
  16:20-18:00


[PR]

by sjcs | 2017-04-04 17:46 | →全国大会・研究会