<   2014年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2014年度秋季研究会開催のお知らせ【14.11.21更新】

 以下の要領で2014年度日本植民地研究会秋季研究会を開催いたします。
 研究会終了後は懇親会を予定しておりますので、ご出席いただければ幸いです。
 また、会員でない方の参加も歓迎します。お知り合いの研究者や大学院生などにもご紹介いただければと思います。よろしくお願いいたします。


 日時/11月29日(土曜)15:00~18:10
 会場/慶応義塾大学 三田キャンパス 研究室棟1階B会議室
 ※会場案内は慶応義塾大学HP(下記URL)を参照してください。
 http://www.keio.ac.jp/ja/access/mita.html

 報告(1) 15:00~16:30
   李東勲氏(東京大学・院)
    「「植民都市」仁川と築港工事―在朝日本人社会の動向を中心に―」
   コメンテーター:沼尻晃伸(立教大学)/司会:柳沢遊(慶應義塾大学)

 報告(2) 16:40~18:10
   湯川真樹江氏(学習院大学・研究員)
    「満洲米作再考:20世紀初頭における乾稲の影響」
   コメンテーター:岡部桂史(南山大学)/司会:飯塚靖(下関市立大学)


 問い合わせ先
  〒760-8523  香川県高松市幸町2-1 香川大学経済学部 山本 裕
  TEL (078)832-1841
  E-MAIL yamamoto[at]ec.kagawa-u.ac.jp([at]を@に変えてお送りください)
[PR]

by sjcs | 2014-07-31 17:25 | →全国大会・研究会

『日本植民地研究』第26号発刊のお知らせ

c0212042_18222168.gif

[特集論文]東北アジアの鉄道システムの崩壊と再編
         ―帝国日本の敗戦とソ連の東アジア戦略
問題提起(加藤聖文)
スターリンの戦後極東戦略と鉄道、1944-1950年
  ―中国東北・北朝鮮・サハリンを事例に―(麻田雅文)
解放後の北朝鮮における鉄道の再編とその運営実態(林采成)

[研究ノート]
1920年代朝鮮における高等普通学校・女子高等普通学校の
           設立と「昇格」の事例研究(崔誠姫)

[2013年度秋季研究会参加記]

[書評]
林玉茹著(森田明・朝元照雄訳)『台湾拓殖株式会社の東台湾経営
       ―国策会社と植民地の改造―』(湊照宏)
小野容照著『朝鮮独立運動と東アジア 1910-1925』(裵ヨン美)
                     *「ヨン」は「女+令」
中見立夫著『「満蒙問題」の歴史的構図』(鈴木仁麗)
木越義則著『近代中国と広域市場圏
  ―海関統計によるマクロ的アプローチ―』(松本俊郎)
倉沢愛子著『資源の戦争―「大東亜共栄圏」の人流・物流』(疋田康行)
安達宏昭著『「大東亜共栄圏」の経済構想
  ―圏内産業と大東亜建設審議会―』(白木沢旭児)

[文献紹介]
上垣外憲一編『一九三〇年代東アジアの文化交流』(金広植)
[PR]

by sjcs | 2014-07-06 18:14 | →年報『日本植民地研究』