第20回全国研究大会のお知らせ

拝啓 入梅の候、みなさまにおかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。

以下の要領で2012年度の全国研究会を開催いたします。
研究会終了後は懇親会を予定しておりますので、ご出席いただければ幸いです。
また、会員でない方の参加も歓迎します。
お知り合いの研究者や大学院生などにもご紹介いただければと思います。
よろしくお願いいたします。

第20回全国研究大会

・日程:7月8日(日)
・場所:立教大学池袋キャンパス 11号館A203教室
・費用:2012年度会費:¥4,000(会員)
    大会資料費:¥1,000(非会員のみ)
    懇親会費:¥6,000(但し、非専任職・大学院生は、¥3,000)

9:30 受付開始

【自由論題】
報告1 9:50-10:40
    細谷 亨(日本学術振興会特別研究員)
   「アジア・太平洋戦争下における「満洲」農業移民の動員形態」
    司会/加藤聖文(国文学研究資料館)

報告2 10:40-11:30
    蕭 建業(ハーバード大学・院)
   「帝国の「実験室」―採炭技術と撫順炭鉱を中心に」
     司会/飯塚靖(下関市立大学)

報告3 11:30-12:20
 高松 夏央(北海道大学・院)
   「「帝国人口問題」と植民地朝鮮―1920年代~1930年代前半を中心に」
    司会/木村健二(下関市立大学)

12:20-12:45 会員総会
12:45-13:45 休憩

【共通論題】「帝国日本の熱狂・ホスピタリティ・アイロニィ」
司会/谷ヶ城秀吉(立教大学)

・代表委員挨拶 13:45-13:50 鈴木 邦夫(埼玉大学)
・問題提起 13:50-14:00 平山勉(映画専門大学院大学)

報告1 14:00-14:40 坂上康博(一橋大学)
「スポーツ:朝鮮サッカーを中心に」

報告2 14:40-15:20 劉文兵(映画専門大学院大学)
「映画:満州映画に見る中国人労働者の表象」

休憩 15:20-15:30

報告3 15:30-16:10 千住一(奈良県立大学)
「観光:南洋群島における内地観光団を事例に」

コメント1 16:10-16:30
倉沢愛子(慶應義塾大学)

コメント2 16:30-16:50
丸川哲史(明治大学)

討論 16:50-18:00

懇親会 18:30-20:30 夜来香 FORMOSA 池袋店 TEL 03-3590-2773   

■問い合わせ先
〒760-8523  香川県高松市幸町2-1 香川大学経済学部 山本 裕
TEL (078)832-1841
E-MAIL yamamoto[at]ec.kagawa-u.ac.jp([at]を@に変えてお送りください)
c0212042_1471288.gif

c0212042_147397.gif

[PR]

by sjcs | 2012-06-16 01:48 | →全国大会・研究会

<< 2012年度秋季・春季研究会 ... 経営史学会中部ワークショップの... >>